ちーころの日記

子育てや人間関係で悩んだこと、それを乗り越えたくて学んだこと・やってみたこと

英霊がお祀りされている栃木県護国神社

新しい記事が上にくるように

更新しています。

 

宇都宮市陽西町にある護国神社

栃木県護国神社

栃木県護国神社

神社について

  • お祀りされている神様:英霊(戦死者)
  • 建てられたとき:明治5年
  • 建てた人物:戸田忠友(宇都宮最後の藩主)・旧藩士・有志
  • 建てた目的:英霊への感謝、平和と幸福

御朱印

栃木県護国神社 御朱印

栃木県護国神社 御朱印

2022年11月29日

f:id:ci-coro:20221130154530j:image

f:id:ci-coro:20221130154539j:image

いちょうがきれいでした。

 

誰もいなくて

ひとりで静かに

お参りしてくることができました。

 

役立たずの御柱(2022年11月7日)

f:id:ci-coro:20221107130142j:image

「役立たず」と思う物を

「役立ち」 に変えてくれる御柱

願事を唱えながら「四回」御柱をはたいてください

と書いてありました。

 

わたしが思い浮かんだ

役に立たないものは

 

わたしには価値がないとか

自分を責めるような

「ネガティブな思い込み」です。

 

そうゆう思い込みを手放します

と唱えながら

柱を四回はたいてきました。

 

雨上がりのお参り(2022年7月22日)

f:id:ci-coro:20220723081825j:image

護国神社の近くを走っていて

ちょうど雨が止んだので

お参りに行ってきました。

 

最近、ご近所で

新しい出会いがあったので

人との繋がりに

感謝をするお参りをしてきました。

f:id:ci-coro:20220723081902j:image

雨に濡れた葉っぱが

キラキラしていて

きれいでした。

 

大祓式斎行(2022年7月6日)

お参りに行ったら

神道儀式の期間でした。

護国神社 大祓式斎行

護国神社 大祓式斎行

護国神社 大祓式斎行

「大祓式斎行」

大祓(おおはらえ)というお祓いの

斎行(さいこう)

と読むようです。

 

心身のけがれを浄める神道儀式。

 

このような儀式が

斎行されているときに

お参りに行けたのは

はじめてでした。

護国神社 茅の輪くぐり

護国神社 茅の輪くぐり

①〜④の数字の通りに

茅の輪を

くぐってきました。

 

護国神社境内

護国神社境内

護国神社境内

日陰は涼しくて

風の音がさわさわきこえて

気持ちよく歩けました。

 

階段や坂道がなく

歩きやすいところが

この神社の好きなところです。

 

桜の季節が終わって(2022年5月15日)

前回桜が満開だった境内は

緑がきれいでした。

護国神社にて

護国神社にて

護国神社にて

風が吹いていて

気持ちよかったです。

 

 

春の護国神社(2022年4月8日)

駐車場から見えた風景です。

栃木県護国神社

栃木県護国神社


葉っぱがそよそよしていて

車から降りたら気持ちが和みました。

 

階段などはなく

平らな砂利道です。

栃木県護国神社

栃木県護国神社

栃木県護国神社

栃木県護国神社

栃木県護国神社

栃木県護国神社

栃木県護国神社

栃木県護国神社

栃木県護国神社

栃木県護国神社

栃木県護国神社

栃木県護国神社

栃木県護国神社

栃木県護国神社

 

2022年4月上旬、桜がきれいでした。

 

栃木県護国神社 桜

栃木県護国神社 

栃木県護国神社 桜

栃木県護国神社 

 

わたしの膝くらいの高さで咲いている桜もあり

間近で見ることができました。

栃木県護国神社 桜

栃木県護国神社 

栃木県護国神社 桜

栃木県護国神社 

栃木県護国神社 桜

栃木県護国神社 

栃木県護国神社 桜

栃木県護国神社 

 

 

お参りを終えて

車に乗る前に撮った写真です。

栃木県護国神社

栃木県護国神社

 

今日もお参りができたこと

そして

与えられていることへの感謝をして

帰ってきました。

 

段差がなく

駐車場から歩いてすぐなので

杖をついて歩く母や

ゆっくり歩く父も

歩きやすそうです。